Google Drive

【Mac】GoogleDriveに複数アカウントが追加出来るようになった

こんにちは、もねです。

つい先日、GoogleドライブのGoogle Workspace版から「アカウントを切り替える」がなくなったとブログに書いたのですが、2021年7月16日に新しい進展があったのでここに書いておきたいと思います。

【Mac】Google Driveの「アカウントを切り替える」がなくなった?!Google Workspace版のGoogle Driveの「アカウントを切り替える」が突然なくなってしましました。「アカウントの接続を解除」で切り替えるとどんな違いがあるのか確認してみました。...
ココ

突然Googleドライブに複数アカウントを設定することが出来るようになったよ!

もね

「アカウントの切り替え」ができなくなった時は不便でしょうがなかったけど、改善されて便利になってよかったよね♪
その代わり、個人用のGoogleドライブのアプリ「バックアップと同期」がなくなったみたい。

Googleドライブに複数アカウント設定可!

タイトルのままですが、Googleは今後のデスクトップ用のドライブのサービスを「パソコン版Googleドライブ」に一本化して、複数アカウントを持つ場合はこの中でアカウントを追加して管理する方向にしたようですね。

アカウントを2つ入れていると以下のように「2個のアカウント」と表示されます。

アカウントの追加はドライブの設定から「別のアカウントを追加」を押すことで出来るようになってます。

複数アカウントがある場合は別のアカウントの追加でできる。

アカウントを2つ追加すると、「アカウントの切り替え」すらする必要がなく、例えばデスクトップにショートカットを作る場合はGoogleドライブのアイコンがアカウントごとに表示されます。

Finderで見ると、アカウントごとに項目が増えているのがわかりますね。

ココ

正直、「アカウントの切り替え」も不便だったから2つ同時に見れるのはいいね!

もね

僕もアカウントの切り替えを何度も行わないといけない時があって同時に見れるようなって便利♪便利♪

「バックアップと同期」はサービス終了?

おそらく、「バックアップと同期」はサービス終了になったようです。

記事を書いてる2021年7月16日現在では「公式ページ」にてまだダウンロードできる状態ではありますが、ダウンロードしても「バックアップと同期はご利用できなくなったため〜」と出てくるので、少なくともMac上では使えないようです。

スクリーンショットがないのですが、今まで「バックアップと同期」を使用していた人は、Googleドライブから、アカウント移行の案内がポップアップウィンドウで出てきて、移行の手続きをしてくれます。

まとめ

「バックアップと同期」のアプリはなくなり、「パソコン版Googleドライブ」で複数アカウントが使用できるようになって、より便利になりました。

今後は、Googleドライブのアカウントに個人用も仕事用もどちらもアカウントを追加して同時に使えるようになります。

どんどん便利になるGoogleドライブ。より効率的に活用していきたいですね。